読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エグゼクティブMBA(EMBA)の時代

これまでMBAと言えばフルタイムと考えられてきた。しかし、クロスボーダーのこの時代、真のエリートはEMBAを目指すのだ。

はじめまして

昨年、University of Chicago Booth School of Business EMBAプログラムを
シンガポールキャンパス(現在アジアキャンパスは香港)で受講し卒業しました。
現在、香港をベースにEMBAやアジアのMBAに関する情報提供、受験カウンセリング、キャンパスビジットやアラムナイミートアップ、さらには、プログラム中に必要な方へアカデミック・アドバイス等も行っております。

私費、社費、両方とも日本人の方々にはまだまだフルタイムやパートタイムのMBAプログラを目指す方が多いかと思いますが、30才以上で実はすでにある程度の管理職経験がある方にはEMBAの方がお勧めなケースもあるのではないかと思います。
多くの場合、EMBAは現在の仕事を続けながら通うので場合によっては、EMBAの方がフルタイムのプログラムよりもコスト的に負担が軽い場合もあります。

EMBAに関して、アジアのMBAに関して、どのようなことでもお気軽にご相談下さい。どうぞ宜しくお願い致します。

Facebookのサイトもありますのでそちらの方も是非のぞいて見て下さい。
↓↓↓
www.facebook.com/executivembaguide